スポンサードリンク

shiggy Jr. (シギージュニア)

ポップでポップなバンドというまるで禅問答のようなキャッチフレーズのもと活動している4人組バンド shiggy Jr. (シギージュニア)

 

様々な音楽のジャンル・カテゴリーが乱立している昨今の音楽業界の中で

あえて「ポップ」というジャンルを前面に押し出して真っ向から勝負しているなんて

 

凄いな!

 

と単純に思ったわけなんです

 

奇をてらわずに、楽曲も王道中の王道といったキャッチーなフレーズがところどころに散りばめられています

 

こういうバンド、大好きですね!

 

…と、筆者の好みばかり語っていてもしょうがないので

バンドの成り立ちからプロフィール代表曲を紹介しつつshiggy Jr.の魅力に迫っていこうと思います!

 

最後までお付き合いくださいね

 

スポンサードリンク

メンバー紹介!影響を受けたアーティストは?

  • Vo.池田 智子
  • Gt.原田 茂幸 
  • Ba.森 夏彦
  • Dr.諸石 和馬 

青山学院大学で同級生だったボーカルの池田とギターの原田、そして現在とは別のメンバーとで活動を開始。その後、森と諸石が加入して現在の編成になります!

 

出身校が青学なんですね!

 

青学と言えば名だたるミュージシャンを多数輩出していることで有名です

  • サザンオールスターズ
  • 槇原敬之
  • ラブサイケデリコ
  • 中村正人(DREAMS COME TRUE)

 

先輩たちに続けとばかりにshiggy Jr.も日本の音楽シーン、とりわけポップ街道をひたすら走っています!

恋したらベイベー

 

彼らの曲はとことんポップです!

 

とことんポップなんですが

  • 浅はかではない奥の深さ
  • 音楽の面白さ

を兼ね備えていると思うんです

 

彼らが聴いてきた音楽がバックグラウンドにあるはずなんですが

彼らは一体どんなミュージシャンに影響を受けているのでしょうか?

 

Vo.の池田 智子が影響を受けたミュージシャンとして挙げているのが

  • チャットモンチー
  • 宇多田ヒカル
  • YUKI
  • eastern youth
  • ゆらゆら帝国
  • 岡村靖幸

 

うんうん、チャットモンチーに宇多田に…YUKIちゃんでしょ!

 

…ん?

 

なんだ、この後半3つ!

分からない方のために彼らの画像を添付しましょう

eastern youth

ゆらゆら帝国

岡村靖幸

 

うーむ、凄いメンツですね

日本のロック界・ポップ界の奇才達がズラっと並んだ感があります

どの方達も命を削って音楽を作り出しているような

 

いわゆるマジなミュージシャンばかり

 

単なる歌謡曲、安っぽいポップスで終わらないshiggy Jr.の魅力って、こういったバックグラウンドからも垣間見得てくるような気がします

Vo. いけもこの存在感がハンパない!

何と言ってもshiggy Jr. の最大の魅力は

Vo.池田 智子(いけもこ)の歌、そしてそのステージにおける存在感だと言えるでしょう

富山県出身の彼女…実は

 

筆者と同じ高校に通っていたみたいなんですね

(富山県で音楽コースのある高校と言えばわかるかもしれません)

 

という余談は置いといて、彼女は素晴らしい才能の持ち主だと思います

 

まずはパッと聴いて一発でいけもこだと分かる彼女の声

 

これ、どうしようもない才能ですよね

忌野清志郎とか、BUMP OF CHICKENの藤原基央とか

歌が入ってきたその瞬間、もしくはマイクを通してシャウトしたその瞬間に

 

マイワールドに強引に引きずり込んで行ってしまう人間力

 

サマータイムラブ

このライブ映像を見てみるとそのパワーが凄く伝わってきます

 

最近のバンドじゃ珍しいなと思うんですが

実はいけもこ、ギター持ってないんですよね!

 

ギタ女ブームの昨今

アコギを持って歌う女の子がとても多いのですが

 

いけもこ、ハンドマイクです

 

実際にステージに上がったことがある人なら分かりますが

裸一貫、楽器を持たずステージのど真ん中にどーんと放り出されるのってめちゃくちゃプレッシャーがかかるんです

筆者はギタリストなので、ステージの上手にいることが多いのですが、

 

ステージ中央はまさに聖地

 

物怖じせず、ステージ前方に繰り出してきてそのキラーボイスでリスナーを一瞬で虜にしている感がありますね

 

凄いね、いけもこ!

まとめ

実は彼ら、CDのジャケット等アートワークにもかなりこだわりを見せています

デザイン画を手がけているのは

江口寿史さん

 

銀杏ボーイズスカパラのCDジャケなんかも手がけていますよね

Vo.池田が熱心に江口さんに手紙を送ったりして自身の音楽活動への熱意を伝えたところ、江口さんもジャケのアートワークを手がけることを快諾したらしいですね!

 

と、ここまで彼らのことを調べていると

 

ポップバンドという風に自分たちを位置づけているけれど

ハートはかなり激アツなんだなということが分かります

 

  • ルックスやイメージは可愛く
  • ハートは熱く

shiggy Jr. の音楽からはそんな部分が伝わってきますよね!

目標は日本武道館でライブをすることと、定期的にホールでのツアーを回れるようなバンドになるということらしいです

きっとこのままの情熱を持ってひた走ればいつか叶う夢なのかもしれませんね

 

筆者も是非見に行きたいです!武道館公演!

 

これからの活動が非常に楽しみですね!

最後まで読んでくださってありがとうございました。



スポンサードリンク