スポンサードリンク

小藪千豊はドラムが上手いのか?

 

吉本新喜劇の座長を務める小藪千豊さん

ギタリストである筆者は、お笑い業界に関して正直あまり明るくはないんですが…

どうもこの小藪さんに関しては自身で音楽フェスを開催していたりミュージシャンの知り合いが多かったり…というような噂をメディアを通してちょくちょく見かけていました

 

そんな中で…

どうやら小藪さん自身がドラムを演奏しているということが分かりましてね!

 

芸人さんの中にはギターを演奏してその演奏に合わせてネタを披露するという人もいますが

小藪さんの場合はネタでドラムをやっているのか?それとも趣味なのか?気になる腕前って一体どれぐらいのモノなのか?

 

筆者は気になってしまったわけなんですよ!

 

そこで!

 

ミュージシャンである筆者が、ミュージシャンとしての視点で小藪さんのドラマーっぷりを徹底分析していこうと思います!最後までお付き合いくださいね!

 

スポンサードリンク

テクニックを分析

「小藪さんがドラムを演奏している」ということが世に知れ渡るキッカケとなったのではないかと思われるのが下に貼り付けてある動画、ゲスの極み乙女の曲のドラムパートを実際の音源に合わせて演奏するというものです

 

え?そんなの簡単でしょ、音源と同じプレイするだけでしょ?と思うことなかれ!自由に叩くだけではなく、元々の音源に合わせてリズムをキープしながら演奏するのって難しいんですよ!

実際、この動画を見た人がネット上で「小藪は上手い!」とか「いやいや大したことないよ!」とかいろいろな意見が飛び交っています。

 

実際のところどうなんでしょうか?

 

筆者が見た感じ、個性的でとても面白いドラムプレイだな!というのが第一印象です!

上手いか下手かで言うと上手な部類に入ると思います

上手いから良い、下手だからダメというわけではありません

テクニック的な観点から考えて、とても上手だったとしても面白みの無いドラムプレイや感情のこもっていないドラムプレイは聴いている人をワクワクさせられないし

逆に下手だったとしても鬼気迫るプレイをしているドラマーには見ている人は釘付けになるもの

 

そういう意味で言えば

 

テクニックは備わっているし、小藪さんの独特のリズム感がプラスされてとても面白いノリを生み出していると思います。

杓子定規なプレイをするだけでは生み出すことができない独特のノリというのはドラマーの大きな武器だと筆者は思っています。一定のリズムを刻むだけならリズムマシンに刻ませておけばそれで済むことですからね!

 

リズムをキープしつつ、一定のテクニックを兼ね備えていて、独特のノリが出せる

 

小藪さんのドラムプレイは全てを満たしていると思います!

さすがはお笑い界のスター、ドラムプレイも抜け目が無いなというところでしょうか⁉︎

あの有名バンドのサポートも⁉︎自身のバンドも絶好調!

チャットモンチー

小藪さんがドラムを叩くキッカケになったのは自身が主催するコヤブソニックで「出演するチャットモンチーのドラムパートを叩くことが決まったから」というのは有名な話です!

youtube等にも動画がアップされていますが、本当に堂々としたプレイだったし、何より小藪さんのドラムに合わせて演奏するチャットモンチーの2人がとても楽しそうだったのがとても印象的でした

 

チャットモンチーの2人もまさかあそこまでのクオリティは予想していなかったのではないでしょうか?とても面白いコラボレーションだったように思います!

吉本新喜劇ィズ

小藪さんが座長をつとめる吉本新喜劇の名前を冠した吉本新喜劇ィズ

コヤブソニックでのチャットモンチーとの縁があってから、ドラムの練習を続けていた小藪さん。このバンドは彼がコヤブソニックの復活を目論む中2016年に結成されたバンドです!

 

”今は本当にヘタクソなんですけど、2、3年かけて『芸人にしてはなかなか上手やな』ぐらいまでいき、オリジナル曲を配信し、フジテレビの音楽番組に出て、スペースシャワーTVで冠番組を持ち、Zeppなんば大阪をパンパンにして、死ぬほど儲けたいと思っております”

 

なんて、かなり具体的な目標まで掲げちゃっています!

メンバーにはチャットモンチーのベーシストである福岡さんが参加していることもあって、もはや芸人が片手間に組んでいるバンドのレベルではありません!

もともとステージに立ってたくさんのお客さんを相手にしているだけあってステージ上での立ち居振る舞いや度胸は折り紙つき!演奏が板についてくれ鬼に金棒だと思います

バンドが成長した暁には、本当に面白い音楽を生み出すことができるんじゃないかと思います

まとめ

2017年、ついにコヤブソニックが復活します

お笑いと音楽が混在する唯一無二のフェスティバル!

参加するミュージシャンや芸人さんたちも一流どころばかり!

 

これってやっぱり小藪さんが「お笑い」「音楽」を本当にリスペクトしているからこそ成し遂げられることなんでしょうね!本当にたくさんの一流芸人さんや一流のミュージシャンが小藪さんの意志のもと集まって3日間に渡ってパフォーマンスを繰り広げるわけなんですから

基本的には芸人として活動している小藪さんですが、今よりもっと出演するミュージシャンの気持ちに近づけるようにドラムをプレイしているんじゃないか?なんて筆者は思います

小藪さんのドラムテクニックが上達するに従って、コヤブソニックもますますの盛り上がりを見せていくことでしょう!

 

これからの小藪さんのドラムプレイ、音楽活動から目が離せません!

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!



スポンサードリンク