スポンサードリンク

錦戸 亮(関ジャニ∞)

皆さまご存知関西ジャニーズの雄、関ジャニ∞の錦戸 亮さん

あれこれ紹介するまでもなく全国区で名前が知られているトップアイドルですよね!男性で、しかもギタリストである筆者が錦戸さんに注目しているのは何故かと言いますと…

 

錦戸さん、ギターが好きでたくさん所有しているという話を聞きましてね!

 

しかも…

 

関ジャニ∞でバンド演奏もして、ライブでその腕前を披露しているとか…

 

ギターが好きな人であればミュージシャンだろうがアイドルだろうが芸能人だろうが一般人だろうが気になってしまうのがギタリストの性、一体どんな人なんだろう?どんなギターを使っているんだろう?と興味が湧いてくるんです!

もう、こうなったら徹底的に調べて紹介してみましょう

錦戸 亮さんの使用ギターや腕前、その音楽のルーツなんかにも迫ってみようと思います!

 

最後までお付き合いくださいね!

スポンサードリンク

どんなギターを使用しているの?尊敬しているアーティストはあの人!

うーむ、この写真はどこからどう見てもギタリストにしか見えないですね!ギターを持つその姿が様になっています。何ともシブいストラトを小脇に抱えている錦戸さんですが、実は何本もギターを所有しているようなので、その中から代表的なものをいくつか紹介してみようと思います

まず紹介するのは上の画像で抱えているストラトキャスター

 

このストラト、激ヤバです

見た目からしてオールローズウッドのストラトであることは間違いないでしょう!オールローズウッドと聞いて真っ先に思い出すのはジョージハリスンが使用していたテレキャスター

ストラトもテレキャスも通常はボディにアルダーやアッシュを使用してネックはメイプルネックに指板はローズウッドやメイプル…等、いろんな木材を使用して作るのが一般的なんですが、錦戸さんのストラトやジョージハリスンのテレキャスは、全部ローズウッドという木材を使ってギター1本作っちゃいましたという変わり種なんです!

全てローズウッドを使って作られているギターというのはそもそも絶対数が少ないので、そういう意味でプレミアムな価格がつけられていると言っていいでしょう、あとはその独特のルックスとサウンドは他のギターでは絶対に得ることができない個性的なモノです

何が凄いって、アイドルの錦戸さんがこのギターをチョイスしているということがはっきり言って衝撃としか言いようがありません

おそらく1968年製のヴィンテージと思われるこのギター、とんでもなく高価なモノだったと思います!これを手にすることができる錦戸さん、スゴイですね!

その他にも真っ赤なグレッチを持っていたり…

Gretsch 6119SP

珍しいカラーのES-335を所有していたり…

Gibson ES-335

カスタムのテレキャスターを所有していたり

Fender telecaster custom

全体的にかなり高価でマニアックなギターを所有している錦戸さん、はっきり言ってギターマニアと言って差し支えないレベルです。何でこんなにもマニアックなギターをたくさん所有しているんでしょうか?

実は錦戸さんが尊敬しているミュージシャンというのはご存知斉藤和義さん

錦戸さんからのラブコールに応えて、作詞作曲した楽曲を提供したというのはあまりにも有名な話ですよね!斉藤さんはミュージシャンの中でもかなりのギターマニアとして知られていて100本を超えるギターを所有していることで知られています。

そんな斉藤さんの影響を受けて錦戸さんも沢山のギターを所有しているのではないかと考えられます。所有しているギターを見ていてもフェンダーやギブソン、グレッチ等ビートルズに影響を受けている斉藤さんが好きなギターのブランドばかり

本当に斉藤さんのことを尊敬しているんだなぁというのが使用ギターを見れば一目瞭然です!

ギターの腕前はどうなの?ギタリストが徹底解説

では、錦戸さんが実際に演奏している映像を見てみましょう

NOROSHI

前項で紹介したES-335を演奏している錦戸さん。ここで筆者が注目したのはその佇まいと使用しているギターアンプです!この映像をみてまず驚いたのは、関ジャニ∞の皆の演奏が本当に上手な所。斉藤和義さんが言う所の「その辺のアマチュアバンドより全然上手い」というお墨付きもある通り、皆さん本当に演奏が上手です。

やはり天下のジャニーズ事務所のグループだけあって、ステージ慣れしている感がハンパないですね!例えば学生の文化祭の映像なんかと見比べてみるとよくわかるんですが、ステージに立ってはみたもののどのように動いていいのか分からずとりあえず楽器だけ演奏しちゃいました!っていうことがたまにあるんです…

そこはやはりステージに立っているトップアイドルだけあって自分たちの見せ方がとても上手ですよね!

見ていて、華があってとても楽しいです!

その中でも錦戸さんに注目していると、彼だけミュージシャンが発しているような独特のオーラを醸し出してるように筆者には見えるんです。マイクだけを持ってステージに上がるのではなく、ギターを抱えながら歌うその様は他のメンバーよりも若干ミュージシャンよりの佇まいに見えます!

そして錦戸さんの後方を見てみると、何だかマニアックなギターアンプが置いてあるじゃないですか!ギタリストの間でも垂涎のブランド、マッチレス社のDC-30というコンボアンプです

DC-30

実はこのギターアンプもモデルチェンジを繰り返しているアンプなんですが、錦戸さんの後方に鎮座しているのはモデルチェンジ前の旧型なんです、これは分かる人にしかわからないんですがマッチレスのアンプはモデルチェンジ前の方が一般的に素晴らしいサウンドがする!と巷での評価があるんです。

例えば日本を代表するギタリストのCharさんなんかもマッチレスのアンプを使用してるんですから、錦戸さんはアイドルという枠を飛び越えて一流のアーティストと言っても過言ではないですね!

本当にお見それしましまた!

まとめ

ここまでちょっとマニアックなギタリストからの目線で錦戸さんについて色々調べて見たんですが…

錦戸さんの方が絶対に僕よりマニアックだな!というのがよく分かりました!

やっぱり関ジャニ∞というグループがあって、アイドルグループの一員で芸能人なんだという色眼鏡で彼のことを見てしまっていたんですがとんでもないことでした!彼は音楽とギターをかなり愛しているんだなというのが本当に伝わってきます

僕もギタリストの端くれとして、ギターやその周辺機材が大好きなんですが錦戸さんの持っているギターからはそのギターへの愛がメチャクチャ感じられるんですよね!しかもミーハーな感じではなく、本当の楽器マニアしかチョイスしないような楽器を選んでいることからその知識もハンパなものではないことが伺えます!

もちろんアイドルとしての活動もこれからたくさんあるのでしょうが、いつか錦戸さんがバンドを率いたり楽曲を製作したりして世の中に発表したりする日が来るんじゃないかなと淡い期待を寄せています!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!



スポンサードリンク