スポンサードリンク

峯田 和伸

筆者ぐらいの世代にはロックバンドのボーカリストとしての認識が強い峯田和伸

GOING STEADY銀杏BOYZのフロントマンとして、日本の音楽シーンにその名を轟かせてきました。GOING STEADYがシーンに出てきたときには「久しぶりに華のあるボーカリストが出てきたよね!」と音楽仲間たちと話をしていたのを覚えています。

 

ですが…

 

ここ最近は何やら俳優としての活躍が目立っているようなんです。

 

 

峯田さんが初めて俳優として出演したのはアイデン&ティティという作品でした

峯田さんはぎこちない感じではあるもののミュージシャン役での出演で、素で演じているような感じがとても良かったなというのを鮮明に覚えています。とても大好きな映画でした!

 

そんな峯田さんが…

近頃ではNHKの朝ドラとか大河ドラマに出演しているというのだから、本当に世の中というのは何が起こるか予想もつかないものです。

 

もしかして峯田、丸くなっちゃったのかな?…

 

なんて思っていたのも束の間

 

テレビ番組では過激な発言で物議を醸したり、ロックフェスに出演すれば過激なパフォーマンスで問題を起こしたり、大人になったものの随所で昔からのヤンチャぶりを披露しているようです。

 

この発言で世の中の女性達からはかなり叩かれてしまったらしいですね…

 

ですが

 

バンドマンとして、表現者としての「反骨心」は失われていないんだなということを再認識できました。大人になって物腰は柔らかくなったものの相変わらずこの人尖っているな〜と思わせてくれる一コマでしたね!

 

スポンサードリンク

出身は山形、実家は年商5億の電気屋さん!

そんな峯田さんの出身は山形県

東北の訛りを丸出しにして東京のど真ん中でパフォーマンスをしている峯田さんの姿を見てグッと来たもんです。歌詞の中にも彼が東北出身であることを感じさせるようなフレーズがあるんですよ!

実家は「峯田電気」という電気店を営んでいるらしく、年商5億というからこれまた驚きです。地域の皆さまに愛されているんでしょうね!

峯田さんの家族の人柄まで伝わってくるようで何だかほっこりしてしまいます。長男である峯田さんが東京で芸能活動をしているので弟さんが跡取りとして奮闘しているらしいですね!

俳優として、ミュージシャンとして、多方面で活躍!

俳優としての活動も板についてきた峯田さん。ついにNHKの看板番組の1つとも言える大河ドラマにまで出演してしまいました。

 

このまま俳優業ををメインでやっていくのかな?なんて思っていたのも束の間

ミュージシャンとしての活動も順調にやっているみたいです!

何だかギターを持って飄々としている峯田さんですが…

 

銀杏BOYZ、日本武道館で単独公演やっちゃいましたからね!

それにしても…

世界がひとつになりませんようにって…

本当に、サラッととんでもないことを言っちゃうんですね!こうやって彼を見ていると、発言の1つ1つにとてもパワーがあるし個性的なんだなということが分かります

 

俳優としても

 

ミュージシャンとしても

 

彼の発するメッセージというのはとても影響力があるんですね!

まとめ

今も昔も変わらず、世の中にメッセージを発信し続ける峯田さん

結局のところ、俳優なのかミュージシャンなのかというのは彼にとってみればあまり関係のないことなのかもしれません。多くの人前に立って自分の感じたことを発信することが彼にとっての表現なのでしょう

 

ミュージシャンとして世の中に出てきて

 

俳優としても大成して

 

広く世に知られるようになった峯田さん、これからはどのような方法で世の中に発信をしていくのでしょうか?途方もないような方法かもしれませんが、とてもシンプルな方法かもしれません

ただ、内容は相当濃いものになりそうですけれどね!

 

これかの峯田さんの活動からますます目が離せない筆者です

最後まで読んでいただいてありがとうございました



スポンサードリンク