スポンサードリンク

日本人なら知っておきたい、家庭でおいしく作る鶏の唐揚げ

週に3回でも4回でも食べたい鶏の唐揚げ

 

お昼に食べるお弁当に入っていると安心するのは僕だけじゃないはず。コンビニにも大きなチキンが普通に売っていますが、やはりあのサイズがごはんの最強パートナーなのは譲れません!

 

普段料理をしない僕のような独身男性でも

すぐに実践できる鶏の唐揚げをおいしく作るための簡単な方法を紹介していきます!

 

スポンサードリンク

柔らかさを追求してみよう!

ある程度の歯ごたえを残しつつ適度なふんわり具合…

 

柔らかいお肉は最高です!

 

達成すべき目標は至ってシンプルなんですが、そこに辿り着くまでが難しく奥が深いのが料理の世界

 

ですが…

 

敢えてシンプルな方法を試してみることを僕はお勧めします!

漬ける前に穴をあける!

全体にフォークや料理用の錐でまんべんなく穴をあけます

 

と、言っても筋を切るほどの強さは不要で、漬ける前に効果を高めることと、味がしみこむようにする下準備です。

揚げる前に漬ける!

単純に「何かに漬ける」方法が手間いらずでおすすめです!

なんでもいいわけではないですが、一般的には料理酒(日本酒)マヨネーズに10分ほど漬け込むのがいいといわれています。

鶏肉に含まれているタンパク質と反応してやわらかくなります。

 

また、炭酸に漬け込む方法も最近メジャーです。

ソーダ水やジンジャーエールに10分ほど漬け込んでから小麦粉片栗粉をまぶしてからっと揚げる!

 

これにつきます!

まとめ

おいしい唐揚げを作るためのポイントってめちゃくちゃシンプルですよね!

 

細かい分量等は気にせず男らしくこの方法を試してみましょう!いつもとは違う唐揚げワールドがあなたの目の前に広がること間違いなしです!

 

明日のお弁当や夕食は美味しい鶏の唐揚げで決まり!ご自宅でぜひためしてみてくださいね



スポンサードリンク