スポンサードリンク

セネガル代表監督 アリウ ・シセ

ワールドカップにて日本代表と対戦するセネガル代表のアリウ・シセ監督

一見すると「え?この人ミュージシャン?」と思ってしまうほどのクールなドレッド・ヘアがトレードマークのナイスガイです!

 

実は2018年ロシアワールドカップにおいて全代表チームの監督の中で最年少のシセ監督

今大会、唯一の黒人の監督でもあるんです!

2002年の日韓ワールドカップでベスト8に躍進したセネガル代表のキャプテンとして世界に衝撃を与えたシセ監督が、今大会でもセネガル代表を率いて世界に牙を向きます!

スポンサードリンク

プロフィール

  • 名前:アリウ・シセ(Aliou Cissé)
  • 生年月日 :1976年3月24日
  • 出身:セネガル・ジガンショール
  • 身長:180cm

 

現役時代は多くのセネガル人選手がそうであるように、フランスのクラブでプレーしていたシセ監督。リールパリ・サンジェルマンなどを渡り歩きセネガル代表の座を射止めます。ベスト8進出を果たした2002年のワールドカップのあとはプレミアリーグでもプレーするなど、世界のトップリーグで活躍を続けた名選手でした。

2000年から2005年までは「テランガのライオン」ことセネガル代表としても活躍してしたシセ監督。キャプテンを務めた2002年のワールドカップでは、強豪フランスを破ってグループリーグを突破。決勝リーグでも1勝しベスト8という輝かしい成績を納めています!

セネガル代表は2002年のベスト8以来ワールドカップ出場から遠ざかっていましたが、彼が率いるセネガル代表は今回16年ぶりの出場を果たしたということなんですね!

テランガのライオン VS サムライブルー

何だかこうやって字にして見るとめちゃくちゃ興奮してくるのは筆者だけでしょうか?とにかく日本代表との試合が待ち遠しくてなりません!

アフリカ勢初のベスト4なるか?

メディアを通してセネガル代表を見ていて、サッカーについてそれほど詳しくないミュージシャンの筆者が見ていて思うことがいくつかあります

まず、明るい

得点を決めた時の選手のパフォーマンスや、スタンドのサポーターの動きを見ていると独特なダンスを皆で踊ってアフリカンならではの陽気な感じが十二分に伝わってきます

サッカーを心の底から楽しんでいるのが分かるし、月並みな言葉だけれどセネガルという国自体が1つになっているような団結力を物凄く感じます

ピッチ上のプレイもそうだし、独特なダンスからも感じられるのが黒人ならではの

跳ねるようなリズム感

音楽の世界でもそうなんですが、あのリズム感というのは黒人の人にしか出せないんです!リズミカルで予測不能な動きはアフリカンの大きなアドバンテージです!日本代表にとっては本当に脅威だと言えるでしょう!

そして

シセ監督の個性的なドレッド・ヘア、ただ派手なだけではなく内に秘めたる闘志を筆者は感じます。ワールドカップという世界最高の舞台において、シセ監督は最年少だというだけではなく唯一の黒人の監督ですが、その眼差しからは「新しい時代を作ってやるぞ」という凄まじい意思が滲み出ているように思います!

 

ワールドカップという獲物を見据えたテランガのライオンは必ずや今大会の台風の目となるはず!セネガル代表の試合の時は選手だけではなく、シセ監督の一挙一動からも目が離せません!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!



スポンサードリンク